MorethanのサイクルソックスはZwiftでどう?

2023年12月14日サイクルウエアMorethan

Morethanのサイクリングソックス
Morethanのサイクリングソックス

日本の新しいサイクルウェアブランド「Morethan」のソックス、Zwiftで使用した感想をご紹介します。

MorethanはZwiftでどう?

まずお伝えしたいのは、Morethanのサイクルソックスは、ワンサイズ(フリーサイズ)しかないこと。

サイズ選びで迷うことはありませんが、足首が細い、足が小さい/大きい、甲高/幅広とか個人差が大きいのに大丈夫と気になります。

下の画像は、購入して2週間ほど履き慣らして撮影したもの。

Morethanのサイクリングソックスを履いた様子
Morethanのサイクルソックスを履いたところ

かかとの位置を見ると少し小さいか?パールイズミのMサイズ相当と推測されます。ただ、足首上のゴムが深くてしっかりしているために、ずり落ちてくることはありません。

Morethanのサイクリングソックス
足首上が一段厚くなっているMorethanのサイクルソックス

Zwiftでは特に気になるところはありません。縫い目が当たって痛くなることも、スプリントで滑ることもありません。

他のカラーを試して気づいたのですが、Morethanのサイクルソックスはカラーによって形状も縫製も違います。同じシリーズを購入したつもりなのですが明らかに形が違いました。

Morethan cycling socks white Morethan Cycling socks red

赤いソックスはロゴ位置がつま先寄りで、サイズも大きめです。

Morethanのサイクルソックス(赤)を履いた画像
Morethanのサイクルソックス(赤)はピッタリ

足首周りも深くて、かかとの位置もピッタリ。

パールイズミと比べてどう?

パールイズミと比べると、小さい白はサポート感は強め。赤色はぴったりとフィットする感じです。ただ、パールイズミの通気性MAXな46番よりは少しだけ蒸れる

MorethanPearl Izumi 46
ワンサイズ展開
(カラーによって違う?)
S、M、Lの3サイズ
サポート感強い蒸れない
安価でコスパ良しMorethanより高価
Morethanとパールイズミの比較

価格はMorethanが圧倒的に安い。パールイズミの4割引きくらいで非常に魅力的。

足が25~26cmまでの方ならMorethanという選択肢もありかと。それより大きい人には小さいと思います。

でも、そもそもMorethanって?

Morethanというサイクルブランド

Morethanは、2014年に広島で誕生したサイクルウエアブランドです。価格よりも価値あるものを作って提供する「Worth more than the price」という理念をブランドネームに込めています。

日本の某日用品メーカーの「お!値段以上」に近い。

ちなみに、ソックスだけでなく、ジャージも展開しています。デザインは派手すぎず、地味すぎずの中庸で実用重視。日本人の好みに合っていると推測されます。

公式HPはこちら↓

リーズナブルで高品質な商品展開をお願いしたいです。

ちなみに創業者の方は海外出身のようですが、地域貢献にも積極的な方のようで好感が持てます。
リンク:東広島市にフェイスシールドを寄付 | 東広島デジタル新聞

まとめ

MorethanのサイクリングソックスをZwiftで使ったところ、サポートもしっかりありますが通気性はパールイズミに及ばないと言えます。

注意点は、ワンサイズ展開であること。25~26cm以下の方ならリーズナブルなのでおすすめできます

Morethan サイクルソックス
Morethan サイクルソックス
口コミや価格チェックは各サイトで